岸川整形外科

トップページ サイトマップ よくあるご質問 お問い合せ リンク集 English Site
  Adobe Flash Player を取得
【代診のお知らせ】
土曜日の診察は、代診の先生となります。
なお、リハビリは通常通りです。

【診療時間変更のお知らせ】
2019年11月27日(水)は、午後も診療を行います。

【休診のお知らせ】
2019年11月28日(木)の午後は、休診となり、
リハビリもお休みとなります。



予約外来のシステムについてのお知らせ

診察予約希望者の半数以上の方が予約を取れず、
お断りをする事が多かったため、2016/10/1より廃止とさせていただきました。
今までどおり、MRIその他の検査は予約が可能です。
予約廃止によって、患者さんが多い時は待ち時間が長くなってしまいますが、
60分以内に診察へご案内ができるよう、スタッフ全員で努力してまいります。
院長が一人で診察をしますので、お待たせすることがありますが、
どうぞよろしくお願いいたします。
詳しい内容はコチラから

 
面会お見舞いの方は、面会時間をお守りください。
診療の妨げにならないよう十分のご配慮をお願いいたします。
詳しい内容はコチラから


当院で現在実施している臨床研究についてのお知らせ
研究内容: 急性に発症した非特異的な腰痛に対するメカニカルな治療の有用性に関する多施設共同研究
研究対象: 発症後2週間以内に来院された非特異的腰痛症例(20歳以上65歳未満)
研究期間: 2015年11月1日から2016年10月30日

研究内容: 変形性膝関節症に対する運動療法の効果
無作為化比較試験による検討
研究対象: 変形性膝関節症例(80歳以下)
研究期間: 2017年2月から現在進行中

個人情報の取り扱いについて
研究により得られた結果および情報は、医療の向上のために学会・学術・学術雑誌などに発表する場合があります。
個人情報に関しては、プライバシー保護のために厳重に管理し使用いたします。

岸川整形外科  院長 岸川陽一


 

私のリハビリテーションノートについて

2000年から2010年は、WHO(世界保健機構)により「運動器の10年」とされ、世界中で運動器の予防や治療に関する積極的な取り組みが行われました。当院では、『私のリハビリテーションノート』を使って情報の開示を行い、インフォームドコンセントを徹底しています。

 
 
骨粗鬆症について
脊椎圧迫骨折の治療について
マッケンジー法について
マッケンジー法の臨床応用について
長い間、腰下肢痛でお悩みの方へ
肥満に対する整形外科的アプローチ
 
入院中の食事について
ダイエットを食事面から考える
当院からのメッセージ

「Treat Your Own Body!: 自分の体を自分で治す意識を持ちましょう!」

運動器疾患の治療には、その発症メカニズムを理解していただき、治療のために必要な運動療法を実行する事が大変重要です。患者さん一人ひとりが疾患を理解し、自分が治療する主体であることを自覚し、病院で指導した運動を、自宅でも続けて行うことによって、運動療法の効果を得ることがきるかどうかが決まります。

診療科のご案内
整形外科(特に脊椎が専門です)
リハビリテーション科
リウマチ科
 
診療時間
  診療時間 受付終了時間
診察 9:00〜12:00 11:30
14:00〜18:00 17:30
リハビリ 9:00〜13:00 12:00
14:00〜18:30 17:30

日曜日・祝日/休診
水・土曜日/午後休診

※予約については、お問い合せ下さい。
 予約専用電話 090-8411-5489

  このページの上へ

岸川整形外科

〒840-0027 佐賀県佐賀市本庄町本庄862-1
      TEL 0952-25-1351 FAX 0952-25-1367
地図<Google map>を見る
Copyright(c) All rights reserved by Kishikawa Orthopedic Surgery.